モーラステープを肩こりの治療に使っています

肩こりが年々とひどくなり、大学病院にて診察をしてもらい、モーラステープをもらいました。モーラステープを使い始めて3年近く経ちます。

 

モーラステープを使うと、必ずすぐに効きます。

 

肩から首にかけて、両方の肩に貼っていますが、スーッとした気持ち良さから、普通のシップとは違い、変なぬめり感がないことがとってもありがたいです。

 

ただ、モーラステープは使用上の決まりごとが他のシップなどに比べてたくさんあるので、特に日光が当たる洋服を着る、夏には気をつけて使っています。

 

腰などでは、洋服で通年隠れるので、大丈夫だと思いますが、通常肩に貼っているので、夏は、なるべく貼らずに済むならば、貼らないようにしています。

 

しかし、あまりにも肩こりがひどい時は、肩にあり、なるべく襟があるようふくを着て、その上から首を巻くようにえりまきのようなものをしています。

 

一度、すっかりと首に貼っていることを忘れて、そのまま車で出かけてしまい、ほんの1時間近くで帰宅した後に、貼ってあったところがかぶれてしまいました。

 

もともと皮膚はそんなに弱くない方ですが、この時ばかりはびっくりしてすぐに皮膚科へ行きました。

 

一様見てもらった方が良いと思ったので、行きましたが、やはり、直射日光に当たってしまったためと言われました。

 

特にただれたりしなかったので、様子を見るいうことで、2?3日で痒みもなくなりました。

 

今もらっているモーラステープは、とても大判なので、これより小さなサイズがあるのなら、今度お医者さんに聞いてみようと思っています。

 

一様首のコリ、肩こりようにもらっていますが、一度ぎっくり腰になってしまった時にも使ったら、すぐに楽になりました。厚みがないので、洋服に当たっていても、全く気にならないです。

 

モーラステープを市販で購入する方法はこちら